お寺においなはれ♪

次回の「お寺においなれは♪」は…

 次回は、2017年6月5日(月)午後1時30分から開催いたします。

 どなたもご参加いただけます。お気軽にご参加ください。


4月「お寺においなはれ♪」のご報告

 さる4月3日、即応寺本堂で恒例の『お寺においなはれ♪』を開催いたしました。

 今回は即応寺若坊守の指導のもと、前半は「チョークアート体験」を実施。特殊なオイルパステルを用いて「コアラ」のイラストに挑戦していただきました。

 また、チョークアート体験の後は、茶話会へと移り、参加者の皆さんと楽しく語り合いました。今回のテーマは『南御堂』新聞の「もしもし相談」から。小学生の息子さんを持つ親御さんからの「現代の残忍なゲームの影響が子供の成長によくないのでは…」とのご相談をお借りして、それぞれ意見・ご感想をお聞きかせいただきました。あるご婦人の「今思えば幼い頃から親やお爺ちゃん叔母ちゃんにお内仏の前に連れられて“命の大切さ”を教えられてきたことが、子供の成長期において大事な事だったなあと感じています」とのお言葉が印象的でした。最後には宗正元先生の「“のさりもの”のいのち」を読み合わさせていただいて終了となりました。

 ご参加いただきましたご門徒皆様、お忙しいなか本当に有難うございました。今後も継続し、開催して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

 なお次回は6月5日(月)1時30分~(体験「楽筆」予定)です。初めての方も、どうぞお気軽にお見えになってみて下さい。共に楽しく語り合いましょう。どうぞお待ちしております。

 

※なお、即応寺では若坊守によるチョークアート教室も常時行っております。

 

↓チョークアート教室のホームページへは、下記の画像をクリック!