現在、合祀墓の設置を計画しています

 即応寺では2022年5月に「宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌」を勤修するにあたり、その慶讃事業として即応寺「合祀墓」を設置する事となりました。
 これまで多くのご門徒様からのご要望がありましたことを受け、2021年夏頃までには完成を予定しています。
✅墓守をしてくれる継承者がおられない方
✅お墓が遠くてお墓の引っ越しを考え中の方
✅今後墓じまいをお考え中の方
✅経済的な理由で個人のお墓を持つ予定がない方
✅お墓を維持する事に価値を感じない方
✅子供にお墓を管理する負担をかけたくない方
など、永代に渡り、即応寺が責任を持ってお預かりさせていただきます。
従って、無縁になる事もございませんので、ご安心下さい。
 
※合祀墓とは…複数の方のご遺骨と一緒に埋葬する事です。共同墓地、合同墓などとも言われております。
__________________________
合祀墓についてのお問い合わせは、下記のバナーをクリックしてお気軽にご相談ください。
 
↓ お問合せの方は,
こちらをクリック